院長紹介

ご挨拶

この度さいたま市桜区の中浦和クリニックモール内に、内科、消化器内科のクリニックを開院いたしました。医学部卒業後は約10年間、主に地方の基幹病院にて、内科、消化器内科、内視鏡の急性期医療中心に研鑽を積んでまいりました。その経験を活かし、今後は地域のかかりつけ医として、皆様の健康と豊かさに貢献できるよう、全身全霊診療にあたっていきたいと考えております。風邪や消化器疾患はもちろんのこと、糖尿病、高血圧などさまざま病状に対応いたします。内視鏡検査、大腸ポリープ切除も可能な限り当日に対応いたします。 お困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

院長 西村 大

ご挨拶

この度さいたま市桜区の中浦和クリニックモール内に、内科、消化器内科のクリニックを開院いたしました。医学部卒業後は約10年間、主に地方の基幹病院にて、内科、消化器内科、内視鏡の急性期医療中心に研鑽を積んでまいりました。その経験を活かし、今後は地域のかかりつけ医として、皆様の健康と豊かさに貢献できるよう、全身全霊診療にあたっていきたいと考えております。風邪や消化器疾患はもちろんのこと、糖尿病、高血圧などさまざま病状に対応いたします。内視鏡検査、大腸ポリープ切除も可能な限り当日に対応いたします。 お困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

院長 西村 大

院長略歴

埼玉県伊奈町生まれ
滋賀医科大学医学部医学科卒業(2010年)
市立敦賀病院 臨床研修医
杉田玄白記念 公立小浜病院 内科
市立長浜病院 消化器内科
彩の国 東大宮メディカルセンター 消化器内科

2018年4月 にしむら内科クリニック 開院

2018年4月~彩の国 東大宮メディカルセンター 消化器内科 非常勤医師(大腸ポリープ切除、潰瘍性大腸炎などを中心に診療)

所属学会・資格

日本内科学会 認定内科医
日本消化器病学会 消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会 内視鏡専門医
日本肝臓学会
日本医師会認定産業医
日本糖尿病協会登録医
緩和ケア研修修了
厚生労働省 医師の臨床研修に係る指導医講習会修了
埼玉県肝炎医療研修会受講修了
難病指定医

浦和医師会 第4班所属
道祖土小学校学校医

当院の理念

基本理念

私たちは地域の皆様の健康と豊かさに貢献し、信頼され愛されるクリニックを目指します。

診療理念

1.地域のかかりつけ医として、気軽に相談できるクリニックを目指します。

総合病院へ受診されると、予約を取っても長時間待たされた上に診察も2,3分といった不満があるかと思います。また受診当日は診察、検査の予約のみで、別の日に検査、さらには結果説明も別の日になってしまうこともあるでしょう。当院では予約なしでも、可能な限り当日に診察、胃カメラや大腸カメラ、腹部エコーなどの検査を行います。また診察から検査、結果説明まで院長自ら行い、多くの場合1日で診療が完結します。検査する医師と説明する医師がバラバラで、内容が食い違うといったこともありません。また患者様が納得されるまで、何度も丁寧に説明させていただきます。

わたくしの専門は消化器内科ですが、研修医時代から現在まで、内科疾患を幅広く診療してまいりました。高血圧症や糖尿病をはじめ、心疾患、呼吸器疾患、腎疾患の診療も得意としております。また小児科での研修経験もあり、当院では年少以上の小児にも対応しております。お子様から高齢者まで、どんな症状でも気軽にご相談ください。当院で対応できない場合、専門的治療が必要な場合は、速やかに近隣の提携医療機関へ紹介させていただきます。

当院では朝8時半~夜7時まで、土曜日も終日診療や検査を行っています。お忙しい方でも仕事前、仕事帰り、土曜日の受診、検査が可能です。当院は皆様のためのクリニックですので、気軽に受診していただければ幸いです。

 

2.エビデンス、ガイドランインに基づいた、確かな医療を提供します。

ガイドラインとは、医療現場において適切な診断と治療を補助することを目的として、診療の根拠や手順についての最新の情報(エビデンス)を分かりやすくまとめた指針です。当院では可能な限り、最新のガイドラインに沿った検査や治療を行います。十分説明を行ったうえで、患者様と一緒に意思決定をし、最適な医療を提供できるよう努めます。

 

3.最新の機器を用い、専門医による、苦痛の少ない内視鏡診療を提供します。

当院では2018年1月に発売の、経鼻内視鏡として初めてハイビジョン画質に対応したオリンパス社製の内視鏡を導入しております。経鼻内視鏡による苦痛を軽減した検査と、早期の癌を見逃さないハイビジョン画質による検査を両立しました。当院ではすべての胃カメラをこの経鼻内視鏡で行っております。

大腸内視鏡検査についても、最新のハイビジョン、NBI対応機器を使用しております。ご希望のある方は鎮静剤を用いた、苦痛の少ない検査を受けることも可能です。便潜血陽性の方はまず当院にご相談ください。大腸癌は早期発見・早期治療で多くの場合完治が可能な疾患です。当院では積極的に日帰り大腸ポリープ切除を行っています。万が一早期の癌やポリープが見つかれば、その場で切除させていただくことも可能です。病院と同等の機種、器具を用い、同等の基準で行っております。また内視鏡のトレーニングを受けた看護師が常駐しており、安心して検査、処置をお受けいただくことが可能です。

 

4.スタッフ一同日々成長します。

院長を含め、スタッフ一同日々勉強、精進し、常に最新で患者様にとって最適な医療を提供できるよう努めます。また患者様にとって有益と思われる医療を習得し、提供していきます。一例ではありますが、平成30年6月から予防接種に使用する針を細いものに変更しました。接種時の痛みが少なかった、と好評を得ております。また同年6月からスギ花粉症の舌下免疫療法も開始しております。禁煙外来も開始しております。